こんにちは!オランダ出産トータルサポートサービスを提供するMIRAKUのドゥーラ朝倉麻耶です。

現在オランダの色々な出産シチュエーション、オランダ出産への道をシリーズでご紹介しています。

今回は、「オランダでの出産準備」のいろいろを書いてみようと思います。

妊娠発覚、助産師探し、初診、初エコー終えたぐらいから、つわりや体調のアップダウンもありますし、気分が良い時を見計らって、そろそろ少しずつ赤ちゃんのものや、お腹が大きくなってからのものも買い始めようかしら?と、お思いになるのではないでしょうか。

オランダはとにかく子供には惜しみなくお金をかけます。そのせいか、ベビーキッズ用品、ベビーカー、玩具メーカーが多い気がします。

 

例えば、こんなお悩みがあるかもしれません。

「妊娠が分かったから、色々グッズを見たい。でもオススメが分からない」

「せっかく、オランダにいるんだから、オランダブランド買いたい」

「どれも同じように見えて、違いが分からない」

「日本とオランダ用、二個持ちの方がいいのかな」

「日本の方がベビーカー安いから、そっちの方がよくない?」

お腹が大きくと不安も増え、色々考える内に、ベビーカーとか赤ちゃんグッズもそろえていかないと行けなくて、焦ってきますよね。

 

日本で購入出来るベビーカーは、軽量でお手頃価格なものが色々ありますよね。しかし、オランダは他ヨーロッパの国々と同じように、石畳が多く、日本製の小さいタイヤが付いたコンパクトで軽量なベビーカーでは少し押しにくいかもしれません。

 

オランダでも、様々なブランドのベビーカーもあり、選択肢は沢山あります。

オランダでは、日本と違い公共交通機関利用の際、ベビーカーを折り畳む必要があまりない為、畳み易さやコンパクト重視のものは少ないです。赤ちゃんの安全はもちろんの事、ベビーカーを押す人の快適さも重要視されています。

 

今回の記事では、オランダで人気のベビーカーを紹介をしたいと思います。

海外ブランド

オランダ国内のベビー用品店等で、よく見かける海外ブランド

Chicco

https://www.chicco.nl/

イタリア

他のブランドに比べて、比較的お手頃価格とシートの柔らかさが人気だと思います。

Cybex

https://cybex-online.com/nl-nl

ドイツ

車メーカー大国のドイツらしく、カーシートメインの印象を受けます。

ベビーカーの種類が少ないように思います。

Maclaren

https://maclaren.eu/

イギリス

折りたたみやすさから、小さい赤ちゃん向けのベビーカーよりも、少し歩けるようになってから街で使うバギーの方が、人気かもしれません。

Stokke

https://www.stokke.com/NLD/nl-nl/home

ノルウェイ

オランダで、多分一番人気の海外ベビーカーブランドだと思います。

ベビーカー本体は、結構重たいのですが、大きいオランダ人には、赤ちゃんを乗せる位置が高くて便利なのかもしれません。ベビーカーと並び、食事の際に使用するハイチェアも高い人気があります。

Thule

https://www.thule.com/nl-nl/

スウェーデン

ベビーカーだけではなく、自転車の子供シートも人気です。

ダッチブランド

人気海外ブランドも多種ある中、それでも、オランダの町中で見るベビーカーはダッチブランドが多いと思います。

Bugaboo

https://www.bugaboo.com/nl-nl

色が多種で、組み合わせも可能。デザインも豊富。箱型カメレオン、小回りが利くビー、二人乗りが出来る型ドンキーなど色々。

各シーズンごとに限定カラーや、コラボ商品がある。

Easywalker

https://easywalker.com/

低価格展開で、年齢が近い兄弟や双子を座らせられる二人乗りが人気のようで、よく見かける

Joolz

https://www.joolz.com/nl/nl/home

赤ちゃんが横たわるスペースが広く作られたデザイン。頑丈なイメージな四輪。

Maxi-Cosi

https://www.maxi-cosi.nl/

有名カーシートメーカーなので、取り外し型のモデルが多い。車中心の生活のママに人気。

Mutsy

https://mutsy.com/nlnl/

比較的、箱型タイプでも軽量で、長く使えそうなデザイン。

Nuna

https://www.nunababy.com/nl/

モデルやカラーの数は少ないですが、子供の成長や、ライフスタイルによって、アクセサリーを色々変えられる。

Quinny

http://www.quinny.nl/nl-nl/

三輪で、小回りが利き、赤ちゃんの席が高めに作られている。ママ目線で、冬用にアームカバーなどのアクセサリーも展開している。

Topmark

https://topmark.nl/

一人乗りはもちろん、二人乗りのモデルもあり、向かい合わせ、縦列座席と選択可能なモデルもあります。

 

まとめ

以上が、オランダで手に入るメインのベビーカーブランドです。

ウェブやブログなどで検索して、色々見て、どれが自分たちに良いのか、悩むことでしょう。

そういう時は、Baby-Dump (https://www.baby-dump.nl/) や Prénatal (https://www.prenatal.nl/)などの大型ベビーキッズ用品店舗を訪れるといいでしょう。

 

大きい店舗なら、街の石畳を再現した一角もあります。

そこで実際に、いくつか気になるブランドのベビーカーを手にして、押して比べてみてください。 

どれがご家族により合うのか、体験してみると良いでしょう。

オランダで出産を
考えているのだけれど…

まずはお気軽にお問い合わせください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です