こんにちは! オランダ出産トータルサポートサービスを提供するMIRAKUのドゥーラ朝倉麻耶です。

 

先日、ブログなどで告知させていただきましたFeel At Home Community Fairの出展、無事終わることができました。

 

新しい出会いはもちろん、会いたかった同僚、昔出会った人との再会があり、応援に駆けつけてくれた友人や家族の優しさを感じること出来ました。いつもはダンスパフォーマーとして参加してたイベントに、出産ドゥーラ美楽として出展して新鮮で、色んな気づきがありました。

 

会場は、

デン・ハーグ市役所。

city hall

こちら↓は、フェアのメインステージ!

ダンスのパフォーマンスグループに所属していた時代は、こういうステージで踊っていました。

 

今年は、私が所属していたグループは不参加でしたので、元メンバー達に会うことはありませんでした。

 

美楽のブースは、

こんな感じでした。

イメージポスターは、妊娠出産に関わるビジネスと分かるように。

そしてブースには、一目でどんなことをしているか、少しでも届くように

フライヤーの横にDancing For Birth のイメージ写真、妊娠期にダンスをする五大メリット、お産サポート風景、

妊婦マッサージのイメージと妊娠出産に効くアロマオイルを添えました。

妊婦さんの来場は、比較的少なかったのですが、

「経産婦ダンスって、新しく面白いわねー」とか

「お産に立ち会うって、大変なお仕事してるのねー」と、

年配の方に話しかけられたり。

 

「妊娠する年は過ぎたけど、ダンス一緒にしたいー」

「嫁が妊娠してるので、フライヤーもらってくわ」

「友人が今、妊娠してるの。その彼女、第一子がすごく大変でトラウマみたいになって、

ドゥーラ探していたから、もらってくわね」と言っていただきました。

 

中には、ドゥーラという職業はご存じで、オランダ南部在住で、まだ妊娠してらっしゃらない女性からは、

「カバーエリア約55㎞圏内って書いてあるけど、実際どこら辺まで来てくれるの?」と、具体的な質問をありました。

 

今回の気づきを踏まえ、今後はより出産ドゥーラ美楽について分かりやすく伝えていけるようにしたいと思います。

 

オランダで出産を
考えているのだけれど…

まずはお気軽にお問い合わせください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です